FC2ブログ
page top
2011/02/25 『コーヒーの美味しい入れ方』
 11時からは、会場の東日本ハウス近く浜田にある『珈琲焙煎工房 函館美鈴』の竹嶋先生の美味しいコーヒーの入れ方講座です。
0225caf00.jpg>
美味しいコーヒーは美味しいコーヒー豆があっても、フィルターに豆を入れて沸いたお湯をただ注ぐのでは美味しいコーヒーにはならいんです。
お湯は、、、、ペーパーの紙臭さを取るには。。。。。豆の分量は人数分の.....etc。

どの項目についても、今までの自分の入れ方が間違いだらけだったことに愕然

さっそく、竹嶋先生が説明をしながら実演です。
まるで、お茶のお手前のように入れていました。
0225caf02.jpg

豆にお湯を含ませて30秒蒸らします。この時、ハンバーグのようにふっくらとなっているのが成功の形なのだそう。
0225caf05.jpg
それから2回に分けてお湯を注いでいきます。
コーヒーのあくを入れないように、のの字に注ぎながら、お湯の速度にも気を使い入れていきます。
0225caf04.jpg
今日のコーヒーは竹嶋先生自身が一番好きなブレンド豆で試飲です。

数日前に焙煎したコーヒーと、今朝焙煎したコーヒーと味比べ。
講座ならではの体験ですね!

0225caf03.jpg
コーヒー好きのみなさんから沢山の質問に、身振り手振りで説明していました。
好みの濃さも、使っている機器に合わせてコーヒー豆の挽き方や焙煎の時間を調整して作っていくのだそう。

今日参加の生徒さんは、明日から美味しいコーヒーでブレイクタイムを楽しめますね!


3月の講座案内は3月1日に更新予定です。3月もお楽しみ!
皆さんのご参加お待ちしています。


スポンサーサイト



page top
2011/02/25 『おむつケーキ作り』
 今日は2月最後の講座となりました。

今回初めてとなる、おむつケーキ作りとコーヒーの入れ方講座です。

10時半から始まったのは、おむつケーキ講座。
講師は大川先生です。大川先生はヨガも教えて下さっています。
ヨガの教えている時のキリリとした表情とは違い、今日はやさしいママの顔で講座を教えていらっしゃいました。
0225omutu_01.jpg
『おむつケーキ』に使うおむつは、メーカーにより特徴があるそう。
材料の説明をしながら、みなさん今のおむつ事情に興味津々。
0225omutu_02.jpg
巻きかたにもコツが。枚数によりボリューム加減をしてきます。
0225omutu_03.jpg
ケーキの形が出来て来ましたね!
おここからレース等をあしらって飾っていきます。
今回はサテンの布に、先生が用意した飾りを自分の好みで飾っていきます。
0225omutu_05.jpg
飾る物は、ママが使うシュシュや、赤ちゃんが使う小物など。
可愛らしくラッピングされるプレゼントは、ママに元気を与えてくれそうですよね!
0225omutu_06.jpg
ラッピングをすることで、2段のおむつに安定感が生まれます。
じゃじゃ~ん!!
完成がこちらです。先生が作ったサンプルも入れて、テーブルいっぱいにケーキが。
0225omutu_04.jpg
「出産おめでとう!」の気持ちを込めた、プレゼントにぴったり!
実用的で素敵なプレゼントですね。



© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG