FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2011/09/30 『サーモンのケークサレ』講座
 今日は、あいにくのお天気でしたが、「おはようございます!」の明るい挨拶と笑顔から始まり、会場内は終始明るい雰囲気でした!

9月最後の今日、ファミリーホーム倶楽部も9月最後の講座となりました。

今日は人気のケークサレ第2弾『サーモンのケークサレ』を、奥村先生に教えていただきました。
samon_01.jpg

「ケークサレ」とは、フランスの塩ケーキのこと。甘くないケー気なので、現代の健康にぴったりのランチorおやつとして大人気♪

今日のケークサレの具材の目玉は、サーモン!そして、白い棒になっているのが、クリームチーズです。材料だけ見ても、美味しそうです...。
samon_02.jpg

サーモンに相性のいい、ディルを入れると風味が良いのですが、今日は魚料理にも使われるフェンネルで代用しました。
samon_03.jpg

生地には小麦粉にたっぷりの粉チーズが入っています。

写真の様に3本のお箸でざっくりまぜると、グルテンを極力出さずに、液体と粉を混ぜることができるのだそう。
samon_04.jpg
持ち方は、写真で分かるでしょうか...。

中に入れる、具材の準備が出来たら、バウンド型にクッキングシートを敷いていきます。
samon_10.jpg
こんな感じで、型の底にシートをあわせながら折りたたんで、四方をカットしてセッティングします。

生徒さんは、レシピにポイントをしっかり書とめたり、イラストを描いていました。後で役立つんですよね~。
samon_12.jpg

生地の1/3を型に入れてから、タマネギのスライスとフェンネルを入れて
samon_05.jpg

今日主役のサーモンをたっぷりと敷き詰めます。
こんなにたっぷりと入れても、焼き上がるともう少し多くてもいいかな?って位に感じるの出そう。
samon_06.jpg

サーモンの上に、中央に棒状にしたクリームチーズを乗せます。
クリームチーズはラップを使うと形を整えるのが楽ですよ!
samon_07.jpg

残りの生地を上にのせて、飾りのミニトマトとフェンネル、そして...
samon_08.jpg
飾りが浮かないように、タマネギを上に乗せます。


トントン、とパウンド型を軽く落として、生地を全体にいきわたらせます。
samon_11.jpg

オーブンで約50分、じっくり焼いて完成!!甘くない、お食事ケーキが完成です。
samon_15.jpg

完成を待っている間、先生が作ってきてくれたサーモンのケークサレを試食しました。
美味しそうな焼き色です。

断面には、しっかりとクリームチーズが鎮座しています。

断面には、サーモンがしっかりと層になっていて美味しそうですね!
今日は紅茶といっしょに召し上がっていただきました。
samon_16.jpg
今年のクリスマスにもおすすめのケーキですよ!
クリームチーズ&サーモンはワインにもぴったりですね。

足元の悪い中、ご参加いただきありがとうございました。奥村先生、美味しいレシピありがとうございました。

10月の講座表は、10月3日、4日配布予定です。HPの更新は10月3日予定です。
お楽しみに!



スポンサーサイト
page top
2011/09/29 『ハロウィンアレンジを作ろう!』講座
お店のディスプレイも、ハロウィンのオレンジが目立つ季節になってきましたね!

東日本ハウスさん2階にある子ども部屋も、ハロウィンで飾られていました。
haro_01.jpg

今日の講座では、この季節にぴったりのプリザーブドフラワーアレンジメントを渋谷先生から教えていただきました。(渋谷先生、下向きですいません...)
haro_00.jpg

プリザーブドフラワーは、生のお花に特殊な加工を施し、美しい姿を長時保存することができるお花です。
写真は今日使用するバラのプリザーブドになります。
haro_02.jpg
今日の講座のテーマ「ハロウィン」に合わせて、鮮やかなオレンジや黄色がきれいですね!

写真を見て、気付いた方もいるかと思いますが、プリザーブドフラワーには茎がついていないのです.....そこで、ワイヤーを使って茎を付けていきます。
haro_03.jpg
生のお花を加工しているので、生花のようにとても柔らかいんですよl
だから、取り扱いはこわれないように慎重に、慎重に...。

ワイヤーを刺した所です。ワイヤー部分にテーピングをします。
haro_04.jpg

今日、飾るプリザーブドにこの作業をしていきます。
haro_5.jpg
材料にあわせて、ワイヤリングも違うんですね。
どんぐり等、秋のアイテムが可愛いですよね! 完成が楽しみです。

ワイヤリングがおわったら、花器に飾っていきます。
haro_07.jpg
バラから差して行き、その回りを飾って行きます。
指が入らない所は、ピンセットで差していきます。すき間がないように、調整をして....

完成がこちらです!
haro_08.jpg
写真では分かりにくいのですが、同じ材料でも、それぞれ雰囲気が違うんですよ!
先生お手製の麻布を巻いた花器が、アレンジメントを引き立てていますね。

このアレンジで、空間がグッとハロウィンになりますね。

参加したみなさんお疲れさまでした。渋谷先生、素敵なアレンジメントを教えていただきありがとうございました。



page top
2011/09/29 『潤いぷるぷるマッサージ』講座
11時からは、夏の強い日差しを浴びて、お肌が乾燥しがちなこの季節にぴったりの「潤いぷるぷるマッサージ」講座を、ビューティーステーションベリーの石岡さんがレッスンして下さいました。
purupuru01.jpg

肌が乾くと、シワが出来やすくなります。
特に、目尻のシワや、ほうれい線は、できるだけ薄い方がいいな~と思いませんか。

みなさん、シワをちょっと左右に引っ張って見て、線がなければ、そのシワは消せるシワなのだそう..
参加いただいた生徒さんもさっそく自分のシワを確認すると....線が出ず、ホッ....。
消せるシワと知ると、俄然、お手入れに力がはいりますよね!

それでは、さっそくマッサージをしていきます。
今日は、お家でマッサージを再現できるように、マッサージの順番が書かれているシートをプレゼント!(写真中程)
purupuru06.jpg
鏡にも貼れるから、洗面台に貼っておくと便利そうですね!


マッサージングパックを使ってマッサージしていきます。
お顔全体に付けるので、おおきなサクランボくらいたっぷりと手にのせます。
purupuru03.jpg

使う前に、写真のように指でクリームを暖めてからお顔に塗っていきます。
purupuru04.jpg
少し糸を引くこのクリームは、お肌の汚れもとってくれるのだそう...

それではマッサージ開始!
purupuru05.jpg
先生の見本を見ながら、自分も一緒にマッサージをしていきます。
先ほどのシートに沿って順番にマッサージをしていきます。

肌を優し~く、やさし~く、ふわっとした力加減で.....
リンパを意識しながら.... と、先生。

生徒さんからは、「こんなに優しくマッサージするの?」と、自分が思っていた以上に優しいらしい。

新しいシワを作らないように、本当にやさしくマッサージをするのだそう。
先生からマッサージをしてもらっている生徒せんは、とっても気持ち良さそう...でした。

マッサージが終わった生徒さんのお顔はスベスベ。これだけでも、潤い満点なんですが、今日は、ベリーさんで使用できるセルフエステの「メガビューティー」で潤いをさらにアップ!
purupuru02.jpg
イオンと温感、そして光の3つのビューティパワーで、本格的なフェイシャルエステがカンタンに出来るのだそう。

いつものお手入れに「ちょっと特別」をプラスですね!

参加いただいたみなさん、マッサージシートを見ながら、お家で潤いケアを実践して、ぷるぷる肌を作って下さいね!

ビューティーステーションベリーさんは中央大橋沿い(緑1丁目-8-14)にあります。
セルフエステが気になる方はお気軽にお問い合わせ下さいね。
TEL 017-735-3115 (10:00~19:00)


明日は、『サーモンのケークサレ』講座です。お楽しみに!


page top
2011/09/28 『カルトナージュに挑戦!』講座
今日から9月後半の講座が開始です。

今日10時半からはFHC講座で初めて開催する”カルトナージュ”講座です。
教えて下さるのは我満先生です。

0928karu02.jpg

みなさん、カルトナージュはご存知ですか。
「カルトナージュ(Cartonnage)」とは、厚紙(カルトン)を組み立てて、美しい布や紙を覆って作る厚紙細工です。

フランスに古くから伝わる伝統的な手工芸で、19世紀末にはヨーロッパの上流社会の貴婦人たちがこぞって夢中になっていたそう。そんなカルトナージュが、近ごろ、再び人気を集めています。短い時間で手軽に作れる上、生活の中で実際に使えるというのがその人気の秘密。アクセサリーケースなどの小物入れや、裁縫箱、ブックレットやフォトフレーム etc. さまざまなものをがつくれちゃいます!


今日は、我満先生の作品を展示していただき、皆さんに手にとって見ていただきました。

0928karu03.jpg
皆さんの第一声は「かわいい!!」。写真では伝わりにくいのですが
それは、それは、大人可愛さのオーラが漂っているんですよ。
そして、しっかりとした作りは、実用小物として大活躍まちがいなしですね!


実際に講座で使うこれらのカルトナージュの文具入れも、全て先生のオリジナル。
0928karu04.jpg
素敵ですよね。

それでは、さっそく作っていきます。
カルトナージュ専用の厚紙に、布や皮などを張って作っていきますが
講座時間90分の中で完成できるように、今回は講座専用に体験キットを作ってきて下さいました。
0928karu05.jpg
自分の好みの布を選んで、先生から説明を受けながら作成していきます。
こちらの生徒さんは、お子さんにプレゼントしたいと可愛い柄を選んでいました。

蓋になる部分を作っていきます。
0928karu06.jpg
布によっては完成時の柄の位置に気をつけながらレイアウトを考えるのも楽しいですよね。

位置が決まったら、のりしろを作って...
0928karu07.jpg


ボンドで張っていきます。
0928karu08.jpg
この時、ボンドの量が薄くてもいけないそう。
思っているよりしっかりと塗っていましたよ。素材にあわせてボンドの量を加減していきます。

先生から、アドバイスをいただきながら、皆さん楽しそうに、そして夢中で作っていらっしゃいました。
0928karu09.jpg


完成品がこちらです!!(代表で3つご紹介します)

それぞれ、素敵な小箱が完成しましたね!
生徒さんの中には、先生みたいにレースを飾ろうか。。。と楽しそうにお話していました。

今日作った小箱はどんな風につかうのでしょうね。

みなさんご参加ありがとうございました。
我満先生、楽しい講座ありがとうございました。
page top
2011/09/28 『骨気(コルギ)マッサージ』講座
 今日2つ目の講座は、人気の骨気(コルギ)講座です。
教えていただくのは、スキンケアサロンピュアルーチェの成田先生です。
0928korugi01.jpg
お顔のたるみや、シワなど...気になりだすと、鏡を見るのもよっぴり憂鬱になりませんか。
そんな悩みを「なんとかしたい!!」と、いろんな美容グッツを買うも、効果があったのかを実感しないままに、いつの間にか使わなくなっていたりして。

道具を使うのもいいけれど、「顔のマッサージには手がおすすめ!」と、成田先生。

手のマッサージは力加減をコントロールできるのが、一番のメリット。
人気のコルギマッサージで、お顔をぐりぐりと痛気持ちイイくらいでマッサージすることで、お顔にハリとすっきりとしたフェイスラインになっていきますよ!

お顔にはどんな風にリンパが流れていくのかを知っておくことで、マッサージのポイントも分かってきますよね!
0928korugi02.jpg

マッサージをするときは、必ず滑りのよいクリーム等を使ってお肌をいたわってあげます。
今日は、ピュリューチェさんでも使っている、青森生まれの自然派スキンケア、LAMELLA(ラメラ)の、ホットになるクレンジングゲルをつかってコルギマッサージをレッスンします。

0928korugi03.jpg
写真は、成田先生が持参していた雑誌とLAMELLAのクレンジングゲルと一緒に...。
マッサージで"小顔になってHAPPY"になりましょう!

リラックスローズの香りがする、ゲル状のクレンジングです。
可愛いピンク色をしていますね!

0928korugi04.jpg
このゲルをお顔いっぱいに付けてから、マッサージ開始です。
ゲルをお顔に乗せると、ぽっぽっと温かくなって気持ちいいんですよ。

ここからが本題のマッサージです。
パソコンや、テレビなどで目が疲れている方多いかと思います。
目の回りのこんな指の形でマッサージをしていきます。

0928korugi05.jpg
これだったら、目に爪が当たらないから、安心ですね。

先生の動きにあわせて、生徒さんも一緒にマッサージをしていきます。

0928korugi06.jpg
デリケートな目の回りは慎重に、でも、ぐりぐりと力を入れてマッサージをしていきます。フェイスラインもしっかり指でハサミこんでぐいぐいとマッサージを...

終わったお顔は、すっきりとされていました。即効で効き目が現れたのには驚きです。

秋の夜長、鏡の前で自分の顔とにらめっこしながら、じっくりマッサージもいいですね!

スキンケアサロン ピュアルーチェが気になる方はこちら
から
今回使用しましたLAMELLAのクレンジングゲルが気になるかたはこちら
から
ご覧下さい。


明日は『ハロウィンアレンジを作ろう!』講座、『潤いぷるぷるマッサージ』講座です。お楽しみに!





page top
2011/09/16 『レンジで簡単シュウマイ』講座
今週最後は、『レンジで簡単シュウマイ』講座。
講座前に、ふくよかなぶどうの香りがする烏龍茶でほっと一息ついてから講座開始です。
P1040523_01.jpg

9月も半ばを過ぎ、ナナカマドなどの広葉樹も少し赤く色づいてきたというのに、今日は夏のような暑さでしたね...

こんな暑い日に大活躍なのが、電子レンジをフル活用したお料理です。
今日は永山先生から、おすすめ「時短&暑さ対策にもなる」電子レンジ料理を教えていただきました。
P1040539_02.jpg
※先生、ピンぼけしていてすいません....

永山先生のお料理は、食材の使い切り(材料を無駄にしない=ゴミは最小限)、簡単でおいしいお料理作りをモットーとしています。
忙しいママ必見のお料理講座ですね!

今日のお料理も、簡単シュウマイ以外も数品つくるのですが、ほとんど食材を残さず、使いきっていきます。
P1040528_03.jpg
写真では、しいたけを切っています。作るお料理に合わせて切り方をかえています。

レンコンも、サラダとシュウマイに入れて材料を使い切っていきます。
P1040532_04.jpg
写真はレンコンを叩いている所です。これは、シュウマイ用です。
余ったレンコンは、薄切りにして梅和えサラダを作っていました。

シュウマイの具をボールに全ていれたら混ぜていきます。
P1040542_05.jpg
水切りしたお豆腐をいれてボリュームアップ!!です。
ひき肉は200gで、4人分のシュウマイがたっぷりできるから、とても経済的ですね!
また、お野菜もたっぷり摂取できるのが嬉しいですね!

こちらは、シュウマイで使った材料をベースに、調味料とお水をプラスして、レンジでチンすると!!
P1040545_06.jpg

卵スープの完成です!透明なスープ液にきれいな卵が。仕上げには栄養のバランスを考え白ごまをひと振り。
P1040581_11.jpg
レンジでつくったとは思えないくらい、きれいな卵のスープになっていましたよ。そして、完成までアッという間でした!!

さて、今日本題のシュウマイの戻ります。
先ほどの具を混ぜたら、シュウマイの皮で包んでいきます...
誰でも、簡単に出来るように
P1040559_08.jpg
皮を細く切って、具にまぶしていきます。
今日は、少し大きめに丸く。大きさはお好みで!
これだったら、シュウマイ初心者にも簡単につくれますね。

レンジでチンする前に、包んだシュウマイにお水を結構たっぷりとかけていきます。
P1040569_09.jpg
びっくりするぐらいたっぷりと...こうすると皮までふっくらとなるそう...

完成がこちら!
P1040578_10.jpg
今日は飾りにミニトマトとアスパラを!彩りがとても綺麗ですね。
たっぷりのお豆腐とレンコンで、とってもヘルシーなシュウマイの完成です。

レンジで作るから、部屋が暑くならなくて、調理時間も短く、洗い物も少ない等など...
いいこと尽くめですね。

試食では、ワカメと鮭の混ぜご飯、サラダ等を召し上がっていただきました。
栄養のバランスが良くて、カラダの中から、キレイになりそうですね!

永山先生、美味しいレシピありがとうございました。


次回の講座は9月28日からです。お楽しみに!



page top
2011/09/15 『フラダンスを踊ろう』講座
今日は、講座初の「フラダンスを踊ろう」講座です。
タイトルの「フラダンス」という言葉、「フラ」自体が踊りを表すのでダンスを付けないのだそう...あらためて
今日は、「フラを踊ろう」講座を開催しました!

教えて頂いく先生は青森フラオハナを主催している雪田先生です。
hura01.jpg
ハワイの伝統的な歌舞踊曲であるフラには、カヒコと呼ばれる古典的なスタイルの古典フラと、アウアナと呼ばれる現代的なスタイルの現代フラがあるそう。
今日は、フラのステップ4つを学んで、現代フラの「ウルパラクア」という歌に合わせて踊ります。

フラはとても神聖な部分も含んでいて、たとえば、先生が用意した”バウ"(=スカート)をはいて練習するのですが"はく”のではなく、上からかぶって腰まで下げます。
もちろん、ぬぐときは、Tシャツのように上からぬぎます。
P1080822_hura02.jpg
この、ふわふわのバウは、なんと生地を3Mも使用しているんですよ!!
腰に留めて身につけるのですが、3M分の生地の重みがしっかり...です。

まずは、基本の立ち方から。
腰にちょこんの乗せた手は、前の方に親指を見せないようにグーにします(流派によよって違うのだそう)。
そして、ちょっと足を開いて、腰を少し落とします。古典フラはもっと腰を落とすのだそう。
P1080750_hura03.jpg
今日は、基本ステップを4つ学んでいきます。
ステップ名も、もちろんハワイ語で、カホロ(横に4ステップ)、クイ(横にピョンと飛ぶ)、コアカ(90度回転ステップ)、カオ(横に2ステップ)。

先生の足元に注目しながら、1つづつマスターし、ステップ名にも反応出来るようになったら、次は手のふりです。

_MG_3555_hura04.jpg
フラと言えば、波の様な腕の動きですね!
あのしなやかに見える動き、ポイント、ポイントで結構な力が入っているんです。
先生にアドバイスをうけながら、肘の高さや、手の位置に気を付け手を波のように動かすのですが、一つに気を配ると、他の所がおろそかになってしまいます。
P1080763_hura05.jpg
「今日が初めてなんだから、楽しんでやりましょうね!」と先生から声をかけていただきながら、みんなでナミナミの腕の動きを練習していました...

フラの仕草には意味が込められているのだそう...「山」「花」「家」等を仕草で表していきます。
今日踊る「ウルパラクア」の歌詞の意味を把握してからふりに入っていきました。
歌詞の中に「カウボーイ」や「冷え込む」なども入っていたんですよ!楽しそうでしょう。
どうやって踊ったか見せることができなくて残念です。
_MG_3562_hura06.jpg
1番から3番までの歌に合わせて、練習をし、最後にはみんなで曲に合わせて踊ることができました。(額には汗が...)
P1080815_hura07.jpg
短い時間でしたが、フラの楽しさと奥深さを知るいい機会となりました。

最後に、雪田先生が、古典フラを踊って下さいました。
ハワイの打楽器を伴奏に歌われる、シンプルだけど神秘的な曲に合わせておどる姿は、とても素敵でした。
P1080818_hura08.jpg


_MG_3586_09.jpg
雪田先生、楽しい講座をご提供下さり、本当にありがとうございました。

フラの世界をもうちょっと見たい方は、
今年7月3日に開催された「青森フラオハナ第4回定期公演ダイジェスト」をYou Tubeでご覧下さい。

雪田先生が主催する「青森フラオハナ」の公式ホームページはこちらです。

明日は『レンジで簡単シュウマイ』講座です。お楽しみに!





page top
2011/09/14 『やさしいヨガ&指ヨガ』講座
 今日から2ヶ月ぶりの講座が始まりました!!

十五夜も過ぎ、秋がすぐそこまできていますね。
会場の「東日本ハウス」さんのディスプレイは、秋の装いで素敵に飾られていました。

紅葉をちりばめた玄関と、すすきを飾った和室のディスプレイです。
yoga_00_a.jpg

yoga_00_b.jpg


今日のヨガ講座は、大川先生から「指ヨガ」、鈴木先生から「お家でできるやさしいヨガ」を教えていただきました。

初めに、大川先生から指ヨガについて説明がありりました。
yoga_03.jpg
手指には全身に流れる全身を流れる経絡の入り口や出口になっている重要な場所。指ヨガで経絡を刺激すると「気」の流れが活性化されて、全身の健康状態が良くなるんだそう...
yoga_04.jpg

さっそく指ヨガ実践です。
中指を上からマッサージするように回したり、さすったり...呼吸を合わせながら...
yoga_05.jpg
これだったら、場所を選ばずどこでも出来そうですね。

中指を3分位マッサージしただけで、首回りが楽になるんですよ!ビックリ!!です。この手軽にできる指ヨガはおすすめですよ。(指ヨガの書籍を見て自宅で実践するのもいいかもね!)

次は、マッサージをオイルを使って、手をマッサージしていきます。
yoga_06.jpg
この時もマッサージをされる方は、マッサージに合わせて呼吸をゆっくり...ふ~っ。
いままでのヨガのイメージとは違いますが、ヨガなんですよ!

後半は鈴木先生のやさしいヨガのレッスンです。
yoga_02.jpg

体が固くても、無理をしないで出来るところまで体を動かしていきます。
ゆっくりと呼吸を吸うことで、少しずつ体がほぐれて行くのがわかります..
yoga_01.jpg
ポーズをとっているときは、体中に酸素が回っていくような..気持ちよさがあり、
終わったあとは、気持ちがすがすがしくて...ヨガの魅力がちょっとわかったような...

明日は、『フラダンスを踊ろう』講座です。お楽しみに!!




© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。