FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2011/10/28 『パンプキンタルト』講座
パンプキンといえば、ハロウィンですね!
ハロウィンはヨーロッパを起源とした民族行事で、10月31日の晩に行われるのだそう..。

もうちょっと説明すると、
ケルト人の1年の終わりが10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪れたり、精霊や魔女が出てくると信じられていたそうで、これらから身を守るために仮面を被い、魔除けのたき火をたいていたのだそう。
この説明では、カボチャは出てきませんが、この時期にケルト人の行う収穫感謝祭が、他民族の間にも行事として浸透していったのだそう...だから、カボチャを魔除けに使ったのかしら?

前置きが長くなりましがが、
 10月最後の講座は、奥村先生の『パンプキンタルト』講座です。
11panpu_01.jpg

テーブルには、カボチャの馬車を飾ってみました...。
ハロウィンではなく、シンデレラの雰囲気ですね。
11panpu_02.jpg

初めに、タルト生地から作っていきます。
フードプロエッサーでカンタンにできるんですよ。
まずは粉類。
ふるいをつかわず、フードプロセサーで..ふわっと混ぜます。
11panpu_03.jpg

バターやその他の材料を、ガガッ、ガガッと混ぜて、ぽろぽろした状態にします。
11panpu_04.jpg
このぽろぽろ生地を大きめの袋に入れて、まとめます。
ここまで、あっと言う間でした。荒いものが少ないのも嬉しいですね!

生地を休ませてから、袋に入れたままで、平に伸ばしていきます。
11panpu_05.jpg
だから、大きな袋に入れていただんですね。
それに、これだったら手も、めん棒も汚れなくていいですよね~。

パイ皿に敷いてから、フォークで穴を空けていきます。
写真の様に端に空けるのがポイント!!
11panpu_06.jpg
穴を空けたら、タルト生地を空焼きしておきます。

じゃじゃ~んっ!!ようやく、今日のメイン、カボチャの登場です。
皮をキレイに取ったカボチャを裏ごししやすいように、レンジでチンします。
11panpu_07.jpg

裏ごししたカボチャに、バター、お砂糖等を加えてねっとりとするまで混ぜます。
カボチャがまだ熱々だったら、コンロは必要ないんですよ。
11panpu_08.jpg

仕上げに,生クリームを加えてとろっとしたカボチャペーストの完成です。
11panpu_09.jpg

みんなでカボチャペースとちょっとづつ試食!カボチャの風味がふわっと広がっておいしいんです...。このままで食べたいとの声も...。
11panpu_10.jpg

空焼きしておいたタルト生地に流し入れて、オーブンで焼き上げます。
11panpu_11.jpg

焼き上がったパイの粗熱がとれたら、デコレーションをします。
11panpu_12.jpg
クリームとカボチャって相性いいですよね~。たっぷりクリームをトッピングしました。

完成がこちらです。
11panpu_13.jpg
ハロウィンパーティー用に作るんだったら、生クリームではなく、ジャック・オー・ランタンの切り抜きを作って、ココアパウダーをふるって顔を書くのもいいですよね!

さっそくお楽しみの試食です。
11panpu_14.jpg
サクサクしたタルト生地と、滑らかなカボチャのペーストに、みなさん大満足の美味しさでした。


11月の講座表は、11月1日頃に会員さまに発送予定です。
皆さんのご参加をお待ちしています!


スポンサーサイト
page top
2011/10/27 『名前・宛名をきれいに書く』ペン字講座
 年賀状が発売されると、一気に年末が近いことを感じますよね。
年賀状の宛名書きも、パソコンで作ってプリントと言う方も多いかと思いますが、送る相手のお顔を思い出しながら、お名前を書く時間もいいものです...。

今日は、講座初登場のペン字講座です。
講師はお習字を教えていらっしゃる山崎先生に『名前・宛名をきれいに書く』コツを教えていただきました。
11pen_01.jpg
先生曰く、『文字は心で書く..』のだと言います。
文字の上手い下手ではなく、文字から伝わる『気』に感動を受けることがあるのだそう。

上手に文字を書くには、文字を書くときの姿勢と、ペンの持ち方がとても重要なんだそう。
そこで、初めに、ペンの持ち方について教えていただきました。

力をいれずに、指にペンが沿うように持つのがポイントです。
11pen_02.jpg
親指はペンに添える程度で...と、頭では分かっていても、○○年染み付いた癖はなかなか直るものではありませんが..。

先生のお手本がこちらです。
11pen_03.jpg
鉛筆を持つポーズが、とても美しいですね。

ペン先の向きなどを確認したくて、先生の後ろに回り込んでじ~っと見て、もう一度持ち方を確認です。
11pen_04.jpg

いつもと違う持ち方に、力加減がわからず「はがき」の文字さえもふにゃふにゃに...
11pen_05.jpg
今日すぐには出来ないので、いつも通りの持ち方にもどして、線の引き方の練習です。

まっすぐな横線を引くなどの、字を書くうえで基本になる簡単なポイントを抑えることでキレイな字が書けるようになるのだそう。
今日は時間がないので、少しだけ練習です...。

早速、ハガキに自分の住所と名前を書いてみます。普段、ハガキに自分の名前を書くことはないかと思いますが、住所を書く位置や、文字の大きさなどについても教えていただきました。
11pen_06.jpg
写真でもかわるかと思いますが「様」という字も、名前より少し大きくするとバランスが良いの出そう..。

生徒さんのお名前を書いたお手本を用意して下さいましたので、お手本を見ながら再度練習です。
11pen_07.jpg
自分の名前に使われている文字で、バランスがとりにくい、書き順がよく分からないなど...書きづらい字ってありませんか。
苦手な文字について、書き方を教えていただきました。
11pen_08.jpg
キレイな字を書くには、バランスの撮り方、空間の取り方 等、いろいろな視点を意識しながら書くのだそう...。

最後は、熨斗袋への書き方についてです。
11pen_09.jpg
こちらは、行書でお手本を書いて下さいました。

行書はいくらかの続け書きがみられる書き方です。エレガントな雰囲気の文字です..。

ポイントは、長い面の紙に書く文字は、ちょっと横に太った文字がバランスが良いのだそう..。だから、熨斗袋はちょっと幅広の文字で書くといいのだそう。逆に、横長に横文字の時は、ちょっとほっそりした文字がバランスが良く見えるのがそう..。

ほんの1時間でしたが、書くことの奥深さ、ほんの少しですが感じることができました。


話しは最初に戻りますが、心を込めて年賀状の宛名を書いて見たくなりました...。


明日は、『パンプキンタルト』講座です。お楽しみに!


page top
2011/10/26 『グラスをデコしよう!』講座
 今日から10月講座後半が始まります。

あいにくのどんよりとした天気でしたが、10時半から始まった『グラスをデコしよう!』講座は、フワロフスキーのラインストーンでキラキラでした。
10deco_01.jpg
見本でつくった2種類のグラスです。
このように、ディスプレイ用にしてもいいですし、水で洗えるのでグラスとして使っていただくのも素敵です。

ラインストーンを貼る前に模様を貼り方をイメージしてから、グラスに貼って行きます。
10deco_02.jpg

透明度の高い、デコ専用のボンドを使うと仕上がりがとっても綺麗になります。
貼り方はそれぞれ、自分が貼りやすいスタイルで..。
10deco_03.jpg
ラインストーンを貼る時に便利なのが、このピックです。
小さなストーンをカンタンにキャッチでるんですよ!

こちらは、グラスのカットに合わせてストーンをデコしていました。
10deco_04.jpg

講座中は、みなさん自分の世界に...。
10deco_05.jpg

今回は、グラス下書きにこんなツールを用意しました。
10deco_06.jpg
このガイドを使って、デザインしてくださった生徒さんの作品です。
ブルーとクリスタルがとっても綺麗でしたよ(写真でお伝えできないのが残念です)

キラキラと輝くスワロフスキーのラインストーンを見ているだけでも、なんだか癒される~とおっしゃる方がいます。
女子はいつまでたっても、このキラキラ世界が大好きですよね!

綺麗にデコしたグラス。皆さんはどのように使うのでしょうか...。




page top
2011/10/26 『産後セルフケアヨガ』講座
 今日11時からは、大川先生の『産後セルフケアヨガ』が始まりました。

二児のママでもある大川先生。
出産後の身体の疲労感や不調、育児への緊張感や不安などから、神経のバランスを崩しやすくなる人も多くいるといいます。
ヨガでは、呼吸を整えることで、心も落ち着き、精神の安定作用もあるのだそう..。
11yoga__01.jpg
ヨガは、基本的にゆっくりとした動きで、深い呼吸をしながら一つ一つポーズを取っていきます。
ゆっくりと筋肉を鍛えると、酸素をさくさん必要とする有酸素運動になります。と、いうことは、脂肪が燃えてダイエット効果あるんですよ!

いいこと尽くめのヨガ講座をさっそく初めていきます。
11yoga__02.jpg
身体の幹を感じながら、左右に身体をひねります。腕は身体の動きに合わせて、ぷらぷらと自然に動いています。目を閉じながら左右に...とてもリラックスしますよ。

産後の骨盤の歪みを改善するポーズも取り入れていました。
先生を見つめる赤ちゃん、先生も思わず笑顔です...
11yoga__03.jpg


ママもしばし、自分の身体をリフレッシュ!!
11yoga__04.jpg
赤ちゃんがいて忙しくすごしている産後ママにとっては、ヨガはメリットがいっぱいですね!


明日は、『名前、宛名をきれいに書くペン字』講座です。お楽しみに!


page top
2011/10/21 『ロコモコ風どんぶり&コラーゲンたっぷりスープ』講座
 1ヶ月ぶりに、造道キッチンスタジオでの講座です。

窓から見える木々も少し紅葉をはじめていました。
キッチンスタジオでの講座は雨の日が多いのですが、今日は久しぶりに良いお天気でしたね!
ウェルカムティーは、イランイラン&レモンの香りのする緑茶でお迎えです。
roko_01.jpg

今日の講座は、材料使い切りでぱぱっと出来るお料理3品を永山先生に教えていただきました。メニューは『ロコモコ風どんぶり』と『コラーゲンたっぷりスープ』そして手羽先を使ったお料理(お楽しみに!)です。
roko_02.jpg

今回は複数の料理を平行して作っていきます。
まずはコラーゲンのもとになる、手羽先の下ごしらえをして行きます。
roko_03.jpg
ハサミを使って、軟骨部分をチョキンとしていきます。こうすることで、とっても食べやすくなりますよ~。

お酒がたっぷり入ったお湯に、調味をした手羽を入れ、蓋をして20分ほど煮ていきます。
roko_04.jpg
この間にメインのロコモコ風を作ります。
あくまで風....。ハンバーグをつくるのではなく、ひき肉状態進めていく所が『ふう』です。また、時短と荒い物が少ないのがいいですね!


奥ではスープ、手前でロコモコ風を作っています。
写真の奥にはレタス&トマトと、お野菜もたっぷり!
roko_05.jpg

今日は、美容に良いアボガドも一緒にいただきます。
完熟のアボガドは、手で皮がむけるんですよ~って、みなさん知ってますよね。
roko_06.jpg
トマトは、種を取ったトマトをロコモコに、トマトの種はスープに入れます。本当にムダがないです....。

白濁したスープには、鶏の旨味がたっぷりで~す。お肌によさそうですね!
roko_07.jpg
このスープは万能で、調味の仕方でいろいろと使えるの出そう...。

今日はスープにはトマト、レタスをたっ~ぷり入れて味を整えます。
roko_08.jpg
手前のフライパンには、先ほど取り出した手羽。こんがりと焼いていきます。

今日用意した材料を使いきった、3品が完成しました。
roko_09.jpg
講座では、どんぶりではなくプレートによそって、ちょっぴりおしゃれに!

栄養満点の献立は、みんなに食べてほしいメニューですよね。


来週は26日は、『グラスをデコしよう!』講座と、『産後セルフケアヨガ』講座です。お楽しみに!



page top
2011/10/20 『シミやくすみ、乾燥をカバーする 潤いベースメイク術』講座
 スッキリとした秋晴れ。気持ちの良い一日でしたね!

今日の講座は、美と癒しの2本立てです。

10時半から始まった、ビューティーステーション「ベリー」の石岡先生に『潤いベースメイク術』を教えていただきました。
meiku_01.jpg
肌が乾燥して化粧ののりが悪い、目の下のクマが...、シミを隠したいなど、肌に対しての悩みは人それぞれですよね。

初めに、みなさんが気にしているお肌のお悩みを聞き取り、お悩みをカバーする術を伝授していきます。

写真奥には、何種類ものブラシ、そして、カラフルなパレットが...
女子の心をくすぐります。
この、ポイントメイクの色が綺麗に栄えるベースメイクをこれからレッスンしていきます。
meiku_02.jpg

石岡先生が、潤いのあるお肌作りの為のポイントを説明しながらお顔の半分ベースメイクをしていきます。
meiku_03.jpg
ブラシを使ってお顔の中央から、外に向かって塗っていきます。
ブラシの先がとんがっていて、目のキワまでしっかり塗ることが出来るんですね..。

コンシーラーで、気になるクマやシミなどをかくしていきます。
このひと手間が、普段なかなか出来ないんですよね...。ここを丁寧にすると、仕上がりが違いますよ。
meiku_04.jpg

パフの使い方も、お顔の下から上に向かって押さえてきます。
うぶ毛の生えている逆から押さえていくと、しっかりとパウダーがつくのだそう。
meiku_05.jpg
後半は先生のレクチャーをふまえながら、さっそく実践です。

みなさん、みるみる艶のあるお顔になっていきます(写真をお見せできないのが残念です..)
meiku_07.jpg
最後に、ポイントメークをして、完成!!!

道具の使い方や、ベースメイクの塗り方について、とても勉強になったと生徒さん..
友達にも教えてあげたいとおしゃっていました。

お友達と一緒に学びたい方には
ベリーさんで開催する、2名様一緒に学ぶ『メイクレッスン(お1人様500円)』をおすすめします!
「ファミリーホーム倶楽部を見て」と
ベリー(017-735-3115)石岡さんまでお電話でお申込くださいね!【要予約です】

page top
2011/10/20 『アロママッサージオイル&ハンドマッサージ』講座
11時からは人気のアロマテラピー講座が開催されました。

今回は、原田先生の『アロママッサージオイル&ハンドマッサージ講座』です。
11aroma_01.jpg
いつも、アロマテラピーの講座が始まると、部屋中がとても心地よい香りに包まれていきます。参加していない私までも、アロマの香りに癒されていきます。

今さらですが、アロマテラピーって何かを調べてみましたら
花や木など植物から抽出された精油を用いて、心身の健康や美容を増進する技術や行為のこと。また、お香やフレグランス・キャンドルも含め、生活に自然の香りを取り入れてストレスを解消したり心身をリラックスさせることを含めて呼ぶ場合も多い。(Wikipediaより抜粋)
とありました。なるほど...癒されていくはずです。

講座は原田先生から、アロマテラピーについての生い立ちから、精油についての説明を受けていきました。
11aroma_02.jpg
今日、用意した精油について、その精油の効能や注意点などについて、ひとつひとつ丁寧に説明をしていきます。
左にドンッと大きなボトルがありますが。今日のアロママッサージのオイルに使うホホバオイルです。

ホホバオイルは、名前からくるイメージ、南国っぽくないですか?
調べてみましたら
アリゾナ南部やカリフォルニア、メキシコ南部などに生息している「ホホバ」というツゲ科の植物の種から抽出したオイルなんだそう。


ホホバオイルは肌へのなじみが良く、肌ケア効果が高いそう。お値段も手間がかかっている分ちょっぴりお高いそうです。

今日はこの、ホホバオイルに、自分の好きな精油3滴いれてオイルを作ります。
写真の様に精油を含ませた紙を重ねて、完成した香りを確認していきます。
11aroma_03.jpg

精油の瓶を傾けて、ぽとっと1滴ずつ入れていきます。
11aroma_04.jpg

後半は、ハンドマッサージをレッスンします。
11aroma_05.jpg
オイルを塗り、指の先から順にマッサージをしていきます。
爪をマッサージするのも、体調を整えてくれる効果があるとおっしゃっていました。

次に、手のひらをマッサージ。これは気持ち良さそうです。
11aroma_06.jpg
終わった後は、皆さんほわっ~として、とてもリラックスされていました。
精油の香りと、手の刺激のダブルですものね!

今日作ったアロマオイルで家族をほわっ~と幸せ気分にさせて下さい...。


明日は、『ロコモコ風どんぶり』講座です。お楽しみに!


page top
2011/10/19 『冷え改善ストレッチ』講座
今日から、10月の講座が開催となります。寒くなってきましたが、みなさんお元気でしょうか。

季節も「秋」まっただ中!
青森市内は通りによって街路樹の彩りが変わるので、車での移動が楽しい季節でもあります。

会場の東日本ハウスさんの樹木も少し色づいてきていましたよ。
sutore_01.jpg

今日は、寒い冬が来る前に、冷えを改善してむくみと取る『冷え改善ストレッチ』をボディトラストの高坂先生に教えていただきました。
sutore_02.jpg

冷え=むくみ、とてもつらいですよね。
冷えは簡単に言うと血流の悪さから生じるということで、固くなった血管をのばしたり、リンパの流れを良くしてあげることで、改善されていくのだそう。

お家でもできる簡単なストレッチを足先、指先などの末端から順番に行っていきます。
sutore_03.jpg
写真の様に足をピンを伸ばしてみます。
この時に足が先生くらいピントまっすぐにならなかっらた、足の血管がが固くなっているかも...。

こんどは、足首を円を描くように回してみます。
スムーズにいかなかったら、足首が固くなっている、股関節が固くなっているなど、何からに支障がでてきているのだそう。自分の体の状況が分かると改善したくなりますね....
sutore_04.jpg
テレビを見ながらでも、毎日意識して足首を回したり、伸ばしたりすることで、少しづつ改善されていくといいます。これだけでも、けっこう冷えが改善されていくのだそう。
やってみる価値ありですよ!

太ももの内側にも太い血管があります。足の付け根のリンパとともに入念にストレッチをしていきます。
sutore_07.jpg
今日先生から教わったストレッチやマッサージは、どれも座って出来るから、「~ながら」できるものばかりでした。
受講された生徒さんは、是非お家で実践してみてね!

あと、足首、手首、首を温かくするだけでも、体を冷えから守ることができるそうです。

体のケア、とても大切ですね!自分の体と向き合った1時間でした。


明日は、『潤いベースメイク術』講座、『アロママッサージオイル作り&ハンドマッサージ』講座です。お楽しみに!


© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。