FC2ブログ
page top
2011/01/19 『おむつケーキ』講座
 今日はケーキ講座、2種開催です。

10時半からはじまったのは『おむつケーキ』講座。

おむつケーキは赤ちゃんが使う小物などをケーキの様に飾る、人気のお祝いギフトです。
教えてくださるのは、ヨガ講座でおなじみの大川先生です。
omutu_03.jpg

おむつケーキの芯の部分に使うおむつが写真いっぱいに...。
omutu_04.jpg
やさしい色合いが良いとこの写真のメーカーのおむつを使っているのだそう...。
飾りは先生の手作りです。

今日はおむつケーキ基本の作り方をマスターしていただきました。
omutu_02.jpg
まずは、大事な土台部分から作り。
写真の様におむつをくるくると丸めていきます。おむつを使う量でケーキの大きさが変わっていきます。


omutu_05.jpg
おむつをサテンの生地でくるっと包んでお化粧をします。糸で丁寧に縫ってつくりました。

サテンにレースを付けたり、リボンを飾って可愛く仕上げていきます。
贈られる方を思い浮かべながら作る、この時間が楽しいですよね!
omutu_06.jpg

飾りをつけて完成になります。
omutu_07.jpg
ケーキの回りに赤ちゃんの靴下などを飾ってあげると、よりゴージャスになりますね!



ご参加下さいました生徒さんは、さっそくお祝いに使いますとおっしゃっていました。喜んで頂けるといいですね!


スポンサーサイト



page top
2011/01/19 『炊飯器deチョコケーキ』講座
 今日11時からの講座は炊飯器を使ったカンタンお菓子講座です。
皆さんはご存知かと思いますが、炊飯器はご飯を炊く他に、シチューを作ったり、ケーキを作ったりとそれはそれは便利なんだそう...。

今日は、炊飯器でチョコケーキの作り方をキャラ弁でおなじみの奥村先生に教えていただきました。
suihan_01.jpg
手に持っているガーナチョコレートが今日の主役です。

材料はとってもシンプル。
suihan_02.jpg
粉はホットケーキミックスを使っています。

炊飯器の中でこれらの材料を混ぜて作っていきます。洗い物が少ないのが嬉しいですよね!

早速調理開始!!
炊飯器の熱を利用して、チョコレートを溶かしていきます。
suihan_03.jpg

トローリと溶けたら、ホイップを投入します。
suihan_04.jpg
チョコレートとクリームがなじむ迄かき混ぜます。

卵、粉物を入れてしっかり混ぜ合わせていきます。
suihan_05.jpg
炊飯器から一旦取り出して、混ぜていきます。

粉の粒がなくなるまでしっかりと混ぜま~ぜ。
suihan_06.jpg

あとは炊飯器に入れてボタンをポン!!

あっという間に作業終わりです。

炊飯器にもよりますが、ご飯を炊く時間でケーキが出来上がります。
suihan_07.jpg
こちらが、出来上がりです。
出来上がり直後は、スフレケーキのようにふわふわです。

このふわふわのまま生クリームをトッピングして食べても美味しそう~。

時間をおくと、高さが低くなり、しっとりとしたチョコレートケーキになります。
粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて一晩。
suihan_08.jpg

お子さんに喜んでいただけるチョコレートケーキの完成です。
suihan_09.jpg
大人バージョンにしたいときは、ラム酒など入れて作っても美味しそうですね。


次回講座は、『冬ネイル』講座です。お楽しみに!



© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG