page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2014/06/27 『レモンのビスコッチョ』講座
今日はキッチンスタジオの講座は夏恒例のレモンを使ったお菓子です。
01_RIMG0345.jpg

教えて下さったのは奥村先生です。いつも美味しいレシピありがとうございますm(_ _)m
02_RIMG0350_20150825104213b1f.jpg


作るのはレモンのビスコッチョというスペインの家庭で作られるお菓子.....
レモンがたっぷりと入ったスポンジ菓子です。

材料はとってもシンプル。
小麦粉にお砂糖と卵、ベーキングパウダーを混ぜて....
そこにたっぷりのレモンの皮をすりおろします。
RIMG0358.jpg
部屋中にレモンの香りがふわ〜っと。爽やかな香りが...。
少し荒いくらいが焼いた後に食感が残っておすすめです。

さっくりとメレンゲを混ぜあわせて、後は焼くだけ。
03_RIMG0359.jpg

今回は生地を鉄板に薄く流して焼くので、焼き時間はとっても短いんですよ♪
05_RIMG0367.jpg
こんがりと色がついて美味しそうでしょ!!

今日は、レモンのホイップを添えていただきました。
06_RIMG0374.jpg
お口いっぱいに爽やかなレモンの風味がする夏おすすめのお菓子です。
スポンサーサイト
page top
2014/07/20 『フラムクーヘン』講座
霧雨の中、6月初の講座はキッチンスタジオで...
01_RIMG0351.jpg


今日は一見ピザのようなフラムクーヘンを、永山さんに教えていただきました。
02_RIMG0356.jpg

本当にパッと見た目はピザなのですが、トマトソースを使わず、代わりに本場フランスでは発酵チーズを使うのだそう。
フランスやドイツではライトランチとして好まれているらしい.....。

ではでは、さっそく生地作りに入ります。
材料はとってもシンプル。
中力粉にドライイースト、水、塩等を入れて生地をまとめます。
03_RIMG0348.jpg

5分ほどコネたら、30分ほど寝かせて生地の完成です♪
04_RIMG0357.jpg

フラムクーヘンは薄くのばして、焼き上がりをパリパリにするのが美味しさのポイント!
05_RIMG0370.jpg

今日はサワークリームをたっぷりのっけて
06_RIMG0371.jpg
上にトッピングするのはお好みですが、オーソドックスな玉ねぎとベーコン、マッシュルームでいただきます。
07_RIMG0374.jpg

オーブンに入れて7分ほどで完成!!
08_RIMG0378.jpg
美味しそうです〜。

オリーブオイルをかけてもGOOD!
あっさりしていて、何枚でもいけちゃうおいしさ!これからの季節はビールにも合いそう。

今日はもうひとつ、甘いお味のフラムクーヘンを!
09_RIMG0382.jpg
バナナにたっぷりのシナモンシュガー&オレンジのリキュール コアントローを....。
(おとなバージョンで仕上げました。お子さんにはメープルでもOK)

熱々はもちろん、冷めてもおいしいピザ....マイブームになりそうです。
© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。