FC2ブログ
page top
2011/05/25 『スペイン家庭料理 鶏の白ワイン煮』講座
5ヶ月ぶりに造道キッチンスタジオ講座での料理講座です。

冷たい飲み物が欲しい暖かな日でしたので、アイスティーでおもてなし。。。
TORI_01.jpg

今日の講座は、講師の永山先生おすすめ、スペイン料理「鶏の白ワイン煮」を教えていただきます。
この料理は、生粋のグラナダ出身のスペイン人、エンマ・サンチェスさん直伝のレシピ。

サンチェスさんは柳町通りにあります「レスタウランテ・グラナダ」のオーナーシェフ。青森の食材を使ったスペイン料理を食べて欲しいと、2年前にお店をオープンしました。下の写真は、グラナダの写真です。
GURANADA_01.jpg

中は、白を基調に赤をアクセントした素敵な店内でした。
ランチ、とっても美味しかったですよ!
GURANADA_02.jpg
スペインのママの味が気になる方は是非行ってみて下さいね。

それでは、今日の講座に戻りますね。

今日は、鶏の白ワイン煮の他に、同じ材料を利用したスープも作っていきます。
TORI_02.jpg
火を使う前に、使う材料の下ごしらえをしていきます。
みんなで、手分けしながら材料をカットしていきます。。普段やっているお野菜のカットも、「この切り方でいいのかしら?」とか、処理の仕方など、気づかされることもいろいろあります。

永山先生は普段から野菜は捨てる部分がほとんどなく、料理に使うそう。
確かに、今日講座から出たゴミは本当に少なかったですね。

下準備ができたら火を使っていきます。
メインの鶏肉をた~っぷりのオリーブオイルで焼き色を付けていきます。
ほんとうに、た~っぷりです。
TORI_03.jpg
スペイン料理はバターではなく、オリーブオイルを使うそう。
基本の調味料は、オリーブオイル、塩、胡椒の3つ。
た~っぷりのオリーブオイルが後でとっても美味しいソースになっていくんです。

TORI_04.jpg
椎茸も一緒にオリーブオイルでソテー。いいツヤです。
この、椎茸にたっぷりの旨味がとじこめられていきます。

ここに、た~っぷりの白ワインで20分ほど煮ていきそのまま完成です。
フライパンひとつで料理が完成するのってステキです♪
TORI_05.jpg
「安いワインでOK!!」とサンチェスさんが言っていましたので、今日は600円ほどのスペインの白ワインで!

残った白ワインは、お料理と一緒に、、、と、いきたい所ですが、皆さんお車ですからね。
残念です。


煮込んでいる間に、スープを作っていきます。
先ほど使った材料にマッシュルームをたっぷり加えてポタージュを作っていきます。
(この間にもポテトをグリルしたり、サラダを作ったりとしていました。。)
TORI_06.jpg

TORI_07_s.jpg
ポタージュ作りにはバーミックスが便利。永山先生のご自宅でも普段からバーミックスが活躍しているそう。

時々、講座にはこのバーミックスを使った料理の紹介がありますが、食材が暖かくても使えるし、荒いものが少なくてすむ等々、バーミックスって魅力がいっぱいです!


付け合わせや、サラダも同時に作り、完成です。
TORI_08.jpg
トローリとしたソースは、オリーブオイルでグリルしたポテトをつけて食べてもおいしかったですよ。

体にいいとされるオレイン酸がたっぷりのオリーブオイルをふんだんに使った料理は、健康を気にするパパにもおすすめですね!


明日は、『みんなで楽しくゴスペル』講座です。



スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG