FC2ブログ
page top
2011/11/29 『アップルパイ』講座
 今日はアップルパイ2回目の講座が開催されました。
教えて下さるのは、奥村先生です。(今日は正面の写真が無かったので、横向きで失礼します。)
11_pai01.jpg

「一日一個のリンゴは医者しらず」と言われるリンゴ。毎日1個は食べるんです!と言う方も多いかと思います。
生で食べるリンゴもおいしいですが、夜が長いこの時期こそ、お菓子作りを楽しむのもいいですよね!

まずは、主役のリンゴです。
11_pai02.jpg
お菓子作りには紅玉といいますが、早い時期に収穫され、日持ちがしないためなかなかお目にかかることがありませんが、手に入ったらアップルパイおすすめですよ!!

紅玉の真っ赤な皮は、是非一緒に煮て下さいね!とってもきれいなピンク色になります。
11_pai03.jpg

今日は失敗しらずのカスタードクリームを作り、アップルパイの中に入れます。
11_pai04.jpg
コーンスターチを使わず、卵で固めていきます...。
今日は、隠し味にラム酒も少し...大人の味ですね。

パイシートはお手軽な冷凍パイシートを使用。
今日はお持ち帰り用に、手のひらほどの大きさのパイを作ります。
11_pai05.jpg

上に乗せるパイには、編み目になるように切れ目を入れて...
11_pai06.jpg

下の生地にはカスタードとリンゴ、好みでラムレーズンをトッピングします。
11_pai07.jpg

オーブンで約20分焼くとパリパリのアップルパイが完成!!です。
11_pai08.jpg

焼いている間に、先生が作ったホールのアップルパイを暖めて試食しました。
前回と同様に、熱々のパイに冷たいアイスクリーム&カスタードをトッピングしていただきました。
11_pai09.jpg

明日は、『ルーマニアのお菓子』講座です。お楽しみに!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG