FC2ブログ
page top
2012/05/24 『美味しいコーヒーの入れ方』講座
 11時からは、焙煎工房 函館美鈴のコーヒーインストラクター竹嶋さんに『美味しいコーヒーの入れ方』を教えていただきました。
0523coffe01.jpg

美鈴珈琲では、珈琲をその場で焙煎するから、とっても鮮度の良い珈琲を買う事ができるんですよ。(美鈴珈琲は
こちらでチェックしてね)
写真上の白っぽいのが焙煎する前のコーヒー豆です。
美鈴珈琲では、この状態でお店に並んでいます。
0523coffe02.jpg
下の黒い豆は見慣れた焙煎後の豆です。
焙煎すると、ぷっくりと豆が大きくなり、ヒビが入ります。

もちろん、焙煎した後には豆も挽いてくれますよ。
豆の挽き方は、もっている器具の種類を伝えると、使う器具にあわせた挽き方をしてくれます!チェックしてから買いにいきましょうね。
0523coffe03.jpg
今回、講座でつかうのはこの2つのタイプです。
上は円錐型になっていて、穴が大きく一つ空いているタイプ。下は、3つ穴が空いているタイプのものです。

穴の大きさや数で、コーヒーが落ちる速度が変わってくるのだそう...。

コーヒーの挽き方や、道具に合わせた入れ方等いくつかのポイントを押さえて入れると、とっても美味しいコーヒーがいただけます。

初めに、ペーパーフィルターの折り方から.....、そして、豆の分量等。
単純に人数×1杯(10g)だと濃いのだそう..。
他にも器具の温めなど、大切なポイントを教えていただき...
口の細いポットで、豆にお湯を含ませます。ちょっと蒸らしておくのがポイント!!
0523coffe04.jpg

蒸らしがおわったら、お湯をたっぷり注いでいきます。
中心から「の」の字を書くように、スピードに気をつけながら注ぎます。
0523coffe05.jpg

上に浮いているのが、コーヒーのアクになります。
このアクをコーヒーに入れないようにするのも、
美味しくいれるポイントの一つ!

今日は入れ方を学びつつ、3種類のコーヒーをいただきました。
0523coffe06.jpg
飲んだあとに、何番目のコーヒーの味が好みかを選んでいただきました。
酸味のあるコーヒーが好きか等、みなさん自分の嗜好を再確認する、良い機会になりましたね!

最後に、生徒さんにコーヒーの入れ方をおさらいをしていただきました。
0523coffe07.jpg
そして、入れたコーヒーをみんなで試飲です...。とっても美味しいコーヒーに、練習された生徒さんも感激していました。

今日学んだポイントを押さえ、お家で美味しいコーヒーを楽しんで下さいね。



スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG