page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2012/10/25 『セルフリフレクソロジー』講座
 寒くなりましたね~。足の冷えも気になる季節になりました。

今日は初講座「セルフ リフレクソロジー」が開催されました。
教えて下さったのは、筒井にある「ボディーヒーリングLAKUDA」の土田さんです。
01_P1080874.jpg

リフレクソロジーとは、REFLEX(リフレックス=反射)とOLOGY(オロギー=学や論)を合わせた造語。反射療法と呼ばれています。
主に足の裏(手の平を含む場合もあり)の特定の部分を押す事で、体の特定の部位に変化が起こる現象を活用して、疲労の改善を助けてくれるのだそう...。

下の写真はその足の裏の説明図です。
体との相関関係がよくわかります。
02_P1080863.jpg

足の裏にある反射区を痛きもちイイくらいの強さで押して行くのがポイント!
リフレクソロジーでは激しい痛さは、ストレスになると考えるため、本当にいた気持ちいい位の力加減で行うのだそう..。
今日は「不眠症」と「便秘」に対応した、反射区を教えていただきました。
03_P1080884.jpg
写真では、胃の当たりを指で差しています。

自分で足裏をマッサージするときの注意や、押し方など丁寧に教えていただきました。
04_P1080886.jpg
短い時間でしたが、終わる頃には体がポカポカと暖かくなってきます。
これから来る寒さにも、足裏のマッサージはおすすめですね!

◆ボディーヒーリング らくだ ◆
青森市筒井4丁目6-28
予約制にて、フレクソロジーや、アロマボディートリートメントを行っています。
お気軽にお問合せ下さい:tel080-1825-0830

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。