FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2013/06/21 『JAF生涯学習講座簡単和おいしい菓子作り(3)』
  今日キッチンスタジオでは、JAF会員様限定のJAF生涯学習講座「簡単おいしい和菓子講座」全3回の最終回が開催されました。

今日の講座では「ういろう青梅」をレッスンします。
教えてくださったのは、お菓子ユニットアンネリエの高谷さんです。



外郎(ういろう)は米粉などに砂糖を合わせて蒸して作られる上生菓子です。
痰(たん)きりなどに用いられる外郎薬(ういろうくすり)に食感がにていることから付けられたといわれています。

6月になると青い実がぐんぐん大きくなりますが、今日の「ういろう青梅」は青梅のもつ清々しさが伝わってくるようです。

始めに、ういろうの材料をよく混ぜ、青梅の青を再現する緑の色素を加えます。

この液を30分蒸すと外側のういろうができます。

蒸している間に中に入れるあんを作ります。
今日は鮮やかな黄味あん。

白あんにゆで卵の黄身を生の黄身を入れて練っていきます。
失敗がないようにレンジで水分を飛ばしながらちょうどよい固さになるまで練ります。


ういろうが蒸し上がりました!透明がかった鮮やかな緑色に「お~っ!」。

このままでもとっても美味しいのですが、今日は中にあんを包みます。

シロップで濡らしたさらしの上で、あたたかいうちに揉みます...

お餅のようにムチムチ...してますね。

成形は先生の手元を見て目で覚えてから....

自分の分を作ります。

梅の形に整えたら完成です。

まるまるとした梅そのものにみえませんか...。

目にも涼しい「ういろう青梅」の完成です。


3ヶ月にわたりご参加いただきましたJAF会員のみなさま、ありがとうございました。和菓子作りの楽しさを感じていただけましたでしょうか。
またのご参加お待ちしています。


【JAF会員様特典のおしらせ】
JAF会員様にはホーム倶楽部入会金500円割引になります。
ホーム倶楽部お申し込みの際に「JAF会員です。」とお伝え下さい。

1回完結型カルチャー講座
「ホーム倶楽部」の講座はこちらです


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。