page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2013/07/12 『爽やかレモンパイ』講座
 蒸し暑く雨天が続いていますが、心と身体がハッピーになる7月講座が本日から始まりました。

最初の講座は・・! 以前にも登場したことがあり、リクエストを頂いた


夏にぴったり!!爽やかなレモンたっぷり入ったレモンパイ!!。

教えてくださるのは、スイーツやキャラ弁作りが大好きな奥村先生です。


見た目よりも意外に簡単なレモンパイ。先生の手法で更に手軽に作っていきます。



まずは、カスタード作りから。
(ぷかぷか~っと浮いてるのは卵黄です。)

材料を入れ火にかけて混ぜるだけ。



『カスタードを作る際は厚底鍋を使う方がだまになり難く滑らかになります。』
と先生が経験談を教えてくださいました。

レンジでもカスタードを作ることができますが、まずは鍋を使って混ぜていきカスタードがもったり重みを増していく変化を感じてほしいとおっしゃってました。

カスタードが出来上がったら、冷やしておきます。

そして、パイに取りかかりました。
今回は冷凍パイシートを使ってます。

ラップを下に敷き、生地をタルト型大まで引き延ばし・・・と、ココで先生は




麺棒ではなくラップを箱から出し麺棒の代わりに使い始めました。

ラップを使えば、棒に貼りつくことなく、更に使い終わりには使用面を切り取ってしまえば洗い物も減り一石二鳥なのだとか。

生地の下にもラップを敷いているのでタルト生地を型に合わせるのも簡単!!



(フォークで穴を空けるのは型と生地の間で温まって大きくなった空気を逃して、生地が変な形になるのを防ぐそうです。)

そして最後の工程。
ふわふわツヤツヤのメレンゲを作り、


型にカスタードとメレンゲをのせフォークで



角を飾ります!!!ツンツンツン・・・

このままオーブンに入れメレンゲにこんがり焼き色をつければ完成です!!!



焼きあがりはメレンゲの香ばしい香りが漂い、

カットすれば爽やかなレモンの香りが広がります。

甘いメレンゲと酸味のきいたレモンカスタードがお口の中で程良くMIXされ幸せ気分上昇です!!

アツアツでさっくさくのメレンゲを楽しんでもよし、冷やしてひんやりさっぱりカスタードを楽しんでもよしのレモンパイ。

ぜひ、ご家庭でも作っていただけたらと思います。

本日は参加いただきありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。