page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2013/12/06 『Xmasデコカップケーキ』講座
12月に入り、ジングルベルの鐘の音もサンタさんの足音も
だんだん近づいてきますね♪
今日の講座は前回大好評だった『Xmasデコカップケーキ』です!

市販のケーキにふんわり軽めのクリームと、チョコレートのお菓子を使って
デコレーションをするだけで、素敵な「 クリスマス感 」を
演出することができますよ。

今日も奥村先生が教えてくださいました。
1_RIMG0262.jpg
ポイントになる部分を丁寧に分かり易く説明してくれます。
デコレーションに使う小さいものを先に作っていくのが良いということで…


まずは雪の結晶を作ります。
描きやすくて乾きも速いチョコペンを使います。2_RIMG0259.jpg
あせらずゆっくりとペン先を運びます。
結晶を大きく描いたり小さく描いたり、バリエーションをつけたりします。


次はチョコレートの「小枝」を使って、トナカイの角を作ります。
小枝チョコレートを少し切ってから、
3_RIMG0261.jpg

何と、ろうそくの炎であたためてから、くっつけるんです!!
4_RIMG0264.jpg
先の写真のように「Y」字のイメージでね。


次はデコレーションのメインになる「バニラフロスティングクリーム」作りです。
本場NY のカップケーキはバタークリームでどど~んとデコレーションされてるものが
主流らしいのですが、講座ではフンワリしていて軽い口当たりのこのクリームを使って
デコレーションをしていきます。


卵黄と卵白を分けています。
6_RIMG0270.jpg
このクリームの軽さの秘密はメレンゲにあり、しっかりしたメレンゲを作るためには
卵の殻がちょっとでも混じらないように気をつけなくちゃね。


ボウルにバター・砂糖・塩・牛乳などを入れ、クリーム状になるまで練っていきます。
5_RIMG0269.jpg
文明の利器、ハンドミキサー大活躍です。

卵白もしっかりと泡立てます。
7_RIMG0274.jpg
おいしくするため、がんばるぞ~!!


8_RIMG0276.jpg
クリーム状に練ったものに、3回に分けてメレンゲを入れ、
均一になるように混ぜ合わせていきます。


バニラフロスティングクリームができたら、チョコ・いちご・抹茶パウダーを加えて…
9_RIMG0277.jpg

3色のデコレーションクリームを作ります。
10_RIMG0284.jpg


本日のメインの工程とも言うべき、デコレーション作業です。
11_RIMG0287.jpg
緑はモミの木、チョコはトナカイの顔になりますよ~
もう、大人だって楽しいこの時間♪


12_RIMG0290.jpg
だんだんそれらしく見えてきたぞ、もう一息です。


やった~、できましたよ~、完成しました!
13_RIMG0294.jpg


特に意識したわけではありませんが、自分でデコレーションしたせいでしょうか、
トナカイが微笑んでいるように見えます…
食べるのが惜しくなっちゃうよ~。

クリスマスのテーブルがにぎやかになること間違いなしですよね、
皆さんもぜひ作ってみて下さいね!









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。