FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2013/12/11 『デコパージュキャンドル』講座
12月の冷たい風の中、時折見える太陽と青空が清々しさを感じさせてくれます。
ここ青森に住んでいる私たちにとっては、本当に貴重なお天気ですよね
でも、今夜から湿った雪が降るんだとか…  この季節「いいお天気」というものはなかなか長続きしないのですね…

さてさて、今日はこの季節ならではの「デコパージュキャンドル」講座です。
先月に続き、再度開催となりました。
近年 日本でもクリスマスの飾りつけをするご家庭が増えているので、そんな飾りつけの
大事なアイテムともいうべきキャンドルを 素敵にデコしてみましょう

本日も小山内先生に教えていただきました。
002_RIMG0002.jpg


この太いキャンドルに「 ケマージュ 」というデコパージュ専用ののりを塗り、
いろんなプリントを切り抜いて貼っていきます。
001_RIMG0001.jpg


最初にキャンドルに貼るペーパーを選びます。
003_RIMG0004.jpg
サンタクロースもいいし、ポインセチアも華やかだな~
いろんな絵柄があるから、どれにしようか迷うところです 

キャンドルの太さにも気をつけないと…
004_RIMG0007.jpg


使用するペーパーが決まったら、使う部分の絵柄をカットしておきます。
005_RIMG0009.jpg

008_RIMG0013.jpg


カットしたペーパーを専用ののりを使ってキャンドルに貼っていきます。
筆を使ってぺたぺたぺたぺた…
006_RIMG0011.jpg
今回のように大きなキャンドルを使う際 気をつけたいポイントとしては、
「 塗ったのりが乾かないうちに貼る 」為に、「塗る」と「貼る」を少しずつくり返すことだそうです。


少しづつ「塗る」・「貼る」を繰り返していきます。
007_RIMG0012.jpg


ペーパーの貼り合わせの部分もきれいにつながるように、気をつけて…
009_RIMG0015.jpg


じゃ~ん、完成です!!
011_RIMG0022.jpg
水周りに飾る場合には、さらに防水用ののりでコーティングしてあげるといいそうですよ。


どの絵柄もXmasらしいですよね
ゆらゆら揺れるキャンドルの灯りが、より幻想的なホワイトクリスマスにするんだろうなあ…
素敵なクリスマスでありますように
























スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。