FC2ブログ
page top
2015/07/08 『押し花でコースターを作ろう!』講座
今日は虹ヶ丘にあります「プリザーブドフラワー&プレスフラワーショップ グラース」さんで『押し花でコースターを作ろう!』講座を開催しました。

店内には押し花の作品が壁面いっぱいに展示販売されていています。
自然の花木の色そのままの押し花を使って、絵画の様な作品やブケーなど、どれも素敵♪
01_RIMG0393.jpg
写真は今日の材料です。どれも綺麗な色をしています。

店内中央にある大きなテーブルを囲んで押し花講座が始まりました。

まずはピンセットの持ち方と、押し花の扱い方等について教えていただきました。
03_RIMG0395.jpg

コースターの上に好きに押し花を置いていきます。
02_RIMG0398.jpg
グラスを乗せた時をイメージしながら花の位置や色を考える....この時間がとても楽しい...。

位置を決めたら空気に触れないように上と下からカバーします。
04_RIMG0400.jpg
押し花は空気に触れると色が変色してくるのだそう。

可愛いコースターが完成しました。
05_RIMG0402.jpg
この夏活躍しそうですね!

講座にご参加いただきましてありがとうございました。
page top
20150619 『トルティージャ』講座
6月19日(金)、造道キッチンスタジオでスペインオムレツ『トルティージャ』講座が開催されました。
夏のような日差しの中、たくさんの方にご参加いただきありがとうございます。

冷たいオーガニックティーでお出迎えです。
00_2015-06-19.jpg

教えて下さったのは永山さん。お子さんも大好きだというトルティージャ。今から完成が楽しみです。
01_2015-06-19.jpg

講座では、トルティージャと相性の良いガスパチョとサラダをつくりました。
先に夏の野菜をたっぷり入れたガスパチョを...。
02_2015-06-19.jpg
お好みの野菜に調味して仕上げます。冷たくしていただくと美味しいので先につくっちゃいます!

さて、本題のトルティージャ。
材料はとってもシンプルです。
じゃがいもと玉ねぎをスライスして、オリーブオイルで低音で揚げ煮していきます。
03_2015-06-19.jpg

05_2015-06-19.jpg

卵は白身を切るようにしてほぐします。泡立てないのがポイント!
04_2015-06-19.jpg

調味した卵に具を入れて、フライパンに投入。
ここも2回に分けて入れます。
06_2015-06-19.jpg

蓋をしてじっくりと焼いていきます。
焼きあがってくると、とてもいい香りがしてきます♪

あつあつのトルティージャをアルミホイルに包んで少し休ませます。
こうすることで形が整うのだそう!
09_RIMG0347.jpg

08_2015-06-19.jpg

おまちかねの試食です!
じゃがいもの甘さが引き立ったオムレツに美味しいと好評でした!
07_2015-06-19.jpg

たっぷりのお野菜が取れるオススメ献立ですね。




page top
2015/05/28 『ナムルを作ろう!』講座
日差しにつつまれた造道キッチンスタジオでは、アップルルイボスティーでみなさんをお出迎えです。
01_RIMG0303.jpg

今日のお料理講座は、市内本町にある「韓国食堂てじ」オーナーの種市さんに
自宅で簡単にできるナムルとキンパの作り方を教えていただきました。
02_RIMG0301.jpg

作るのは定番のもやし、ほうれん草と、根菜のにんじん、ごぼうです。

さっそく下ごしらえです。
野菜の茹で方ひとつにも、食材ごとにポイントが....
例えば、「もやし」は 水から茹でる。 お塩は多めが良い。 蓋をして茹でる。ゆで汁はスープにしても美味しい..など。
知っているようで知らなかったことが、いろいろありました。

ナムルの味の決めてとなる調味料はこちら..。
真っ赤なのは唐辛子の粉。今回はごぼうのナムルに使います。
03_RIMG0300.jpg
韓国料理に欠かせない唐辛子。お店では数種類を使い分けているそう...。
お家では一味で代用できます。

ボールに調味料を入れて合わせておくのもポイントです!
04_RIMG0309.jpg
味の濃さはお好みで。

ギューーッとしぼったほうれん草をあえて完成です。
05_RIMG0310.jpg

ごぼうのナムルは、たっぷりのお酒やみりん、醤油などでしっかり炒め煮にして作ります。
06_RIMG0305.jpg

完成したナムルは、色とりどり。美味しそうですね〜〜。
07_RIMG0312.jpg
このままお惣菜としてもいいのですが、

今日は韓国の海苔巻き=キンパを作ります。
海苔は日本の海苔でもOK!

中の具はナムルにそぼろ、タクアン等を入れて巻きます。
具を乗せるとこんな感じです。
08_RIMG0316.jpg
巻けるのかしらと思えるほどの具です。

巻く時は一気に..
09_RIMG0320.jpg

カットした海苔巻きに塩とご油をさっと一振りして、飾り程度に白ゴマをふりかけ完成。
10_RIMG0319.jpg
味は韓国海苔で作ったみたい!美味しい!と生徒さんの声。

お家で作って家族で楽しんでくださいね。
講座をご提供いただきました「韓国食堂てじ」様、ありがとうございました。
page top
2015/05/19 『好きなお花で寄せ植え』講座
今年はじめてのホーム倶楽部は、問屋町にあるガーデニングショップLeaf(リーフ)さんにおじゃましての『寄せ植え』講座です。
01_2015-05-19 12
店内には沢山の種類のお花やハーブが並んでいます。
02_2015-05-19 10


講座はお花を選ぶことからスタートです!
目に止まったお花を手に、他の花と組合せたり…、花の高低差を考えて組わせたり…
迷った時はスタッフの方にアドバイスをいただき、納得の組合せを作っていました。
03_2015-05-19 10

お花を選んだら、植え方の基本を教えていただきます。
04_2015-05-19 11

やさしく鉢から外し、根の状態に合わせて処理をしていきます。
05_2015-05-19 11

キレイに見える花の向き探しながら、選んだ花を並べていきます。
06_2015-05-19 11

根の中にも土が入るようにシッカリと処理をして完成!!

正しい水やりや肥料の与え方、
秋までお花を楽しむために、花の持ちを良くする為の手入れの仕方なども教えていただきました。
07_2015-05-19 11

リーフさんには可愛いガーデニング雑貨も沢山あります。
軽くて便利なプラスチックの鉢もいいのですが、素焼きの鉢もなかなか素敵ですね。
08_yoseue-16.jpg

みなさんもお花で庭先を飾りませんか!

足元が悪い中講座にご参加いただきありがとうございました。


page top
2014/12/12 『飾り巻き寿司』講座
これからの季節、クリスマス、お正月と何かと集まることが多くなるりますよね。
そんな時には、巻き寿司で少し華やかにおもてなししてはいかがでしょうか?

今日の講座は、ホーム倶楽部初の「飾り巻き寿司」講座。
教えて下さったのは、「社団法人パープルリボン まゆら」の若山さんです。
01_RIMG0217.jpg

今日は巻き寿司の基本と、ちょっと難易度が高い中級の巻き寿司を教えていただきました。

巻き簀を使うことがほどんどないんです...という不安げな声と、
出来るようになりたいという期待の中、講座がスタートしました。

まずは、基本の「のの字巻」です。
すし飯を海苔に広げるのですが、キッチリと左右まで置くこともキレイに仕上がるポイントのひとつ。
先生の説明と、巻き簀の使い方も確認しながら巻いていきます。
02_RIMG0198.jpg

海苔がご飯と馴染んでから、カットすると良いのだそう...。
カットする際にも、包丁をこまめにキレイに拭きながら、切り分けていきます。
03_RIMG0202.jpg

手間はかかりますが、切り口が違います!!
04_RIMG0207_2014121216041028b.jpg

05_RIMG0208.jpg
写真は「藤」です。

ののじ巻の後は、中級編....。
春にピッタリの桜(?)の絵柄の巻寿司です。

作っている時はどの部分になるのか、と、気にしながら作っていきます.。
06_RIMG0212.jpg

07_RIMG0221.jpg

巻あがると、断面にお花模様が... 
08_RIMG0227.jpg

カットをすると、可愛いお花の形になっていることに感激の声!!
10_RIMG0230.jpg

「目で楽しめて、食べて美味しい、飾り巻き寿司の世界に夢中になりそう...。」と参加した生徒さんの声。

是非、いろんな模様にチャレンジしてみてくださいね!
09_RIMG0231.jpg

足元が悪い中ご参加くださり、ありがとうございました。
© ホーム倶楽部 スタッフブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG